About Red Seal


RED SEALヒストリー

 

薬の代替品や健康について人々が語り始めるずっと前から、イギリス人自然療法士、ウィリアム・テオソファス・アンダートンは、ニュージーランドで独自のハーブ療法を生み出しました。彼はサイモンズ通りのエレガントなショップで、ピュアで天然の処方をして、人々の健康維持に貢献していました。それが1923年のことで、レッドシール社のブランド名としては1921年から使用されていましたが、1923年はレッドシール社の創業年として歴史に残る年です。
 
彼は研究と観察を重ね、「人は病気になった時、体が自分で修正するようになっており、自然と治癒し、健康に必要なバランスを回復するものである」と信じていました。彼はまた、このプロセスはハーブや自然療法により助長されると考えました。

ウィリアム・アンダートンの療法は不快な副作用が無く効果的であるという評判を得ていきました。彼の薬が人気を集めるにつれ、彼はより多くの販路に流通できるようにしていきました。これが、レッドシール社のブランド名が、薬剤師を始めニュージーランド全土の店で人気の商品となった始まりです。

 
それから数年後、ウィリアム・アンダートンの事業は彼の娘、ジェニーによって継承されました。1964年に彼が亡くなったとき、彼女(結婚後、ダグラスの姓となる)は父親の作った成分表を照合し、事業を継承していきました。父親の業績を良く研究し、ジェニー・ダグラスはレッドシール社の天然の薬群の範囲を増やし、彼女の長けたマーケティング力により、更に顧客を増やしました。
 
 

今日、レッドシール社はニュージーランドで最も革新的で対応の早い自然健康関連の会社として知られています。レッドシール社では高い品質の天然の素材のみが使用されています。そしてレッドシール社は常に商品を購入される顧客の声に耳を傾けています。

オーナーであるロルフ・ヒルキーの指揮の下、レッドシール社は現在でも同族経営のスタイルを取っており、健康の維持と管理の為の天然の解決策を提案しています。レッドシール社のハーブ錠剤やティー、トニックや内用液、ビタミンやミネラルなどの商品は、ニュージーランド国内で4世代以上に渡り、人々に安心や爽快感、健康回復などを提供しています。そして今、レッドシール社は、世界でも類を見ない自然な健康に関するユニークな知識に基づき、未来への挑戦に臨んでいます。



レッドシール社では、自然な健康とはバランスの維持と確立だと考えています。この考えは、「人の体は自身の問題の解決方法が分かっていて、更にハーブと自然治癒によって補完される」という前提に立っています。今日まで3世代以上に渡り、レッドシールブランドは無類の高品質自然商品を提供することで、ニュージーランドの人々の健康維持に貢献しています。
 

また、レッドシール社は顧客のニーズに迅速に対応し、その商品群は常に研究・開発・改善が行われています。新しい技術と科学により、伝統的な対処方法を改良し、より効果的な成分を開発しています。今日では、現代の自然療法とハーブ薬の感動的な発見と共に、これまでの歴史に裏打ちされる安心感を提供しています。
 

私達の自然な健康世界への大きく関わりにより得られる恩恵を皆さんにも受けて頂きたい。そして私達は喜んでこの知識を共有し、皆さんと共に体験していきたいと考えています。



Kind regards,

ロルフ・ヒルキー
オーナー
レッドシールナチュラルヘルス社
 



レッドシールハーバル&フルーツティー

Leave a Reply